Gardening研究会

 

OM環境設計の武部さんが主宰するGardening研究会に初めて参加して来ました。

 

今回は普段見る事の出来ない武部さんの近作の見学会という事もあり、

記録的な猛暑の中、たくさんの造園関係の皆さんが集まり、武部さんやオーナーさんのお話に耳を傾けていました。

 

 

ひとつ目のお庭での一コマ。

造園関係の方は意識が高いことにただただ感心させらてばかり。

 

今の庭界で活躍されている方々ばかりだったので、私は終始ドキマギ。

耳はダンボでしたけど。

 

 

ふたつ目のお庭での一枚。
これ以上の贅沢はないというくらいの立地に建つ個人別荘のお庭。

 

和歌山から淡路島方面を望む。

 

芝生際の設え、景色の切り取り方が秀逸過ぎます。

どうなっているかと言うと…

 

 

なるほど、こういうことかとメモメモ。

ボリュームのある土を薄い帯で留めているかのような軽やかな擁壁。

その対比がとても心地良い緊張感を生んでいる気がしました。

 

トンビが青空を舞う昼下がり、

終始肩ひじ張らずゆる~い感じで進むGardening研究会

とても刺激的な時間を過ごせた楽しい日。

 

トモシゲユウスケ