WORKS 》 Garden&Exterior

002_Yさんちのアプローチプロジェクト

所在地/兵庫県尼崎市

施工面積/12㎡

基本設計/tmsg architects

施工/tmsg architects + セキグチグリーンラボ(植栽デザイン監修含む)

~歩く時間を愉しむ~

志し半ばで未完となっていた小さなお庭を含むアプローチのリフォーム計画。


ここでは既存のコンクリート平板の踏み石や植物を限りなく利用し、その素材を活かすように心掛けた。

玄関までの動線は踏み石のレベルや位置を細かく変え、あえてゆっくり歩くように配して、

小さく細長い敷地をながらも、山や丘、谷、曲り道など自然的要素を注意深く散りばめ、植物や緑の変化を愉しむお庭に。

 

ゆくゆくは踏み石の周りにも植物が生い茂り、日々の暮らしに細やかな色気を添えてくれることを望みます。

 

使用植物

ジューンベリー、オリーブ(既存移植)、イワガサ、ウエストリンギア、カレックス ブロンズカール、ラゴディア等 下草植栽

001_K様邸エクステリア工事

所在地/兵庫県尼崎市

施工面積/ - ㎡

設計/tmsg architects

施工/グリーン株式会社

~かたちのないものをデザインする~

庭先の植物やモノが度々盗難にあう為、防犯を主の目的とした構えの計画。

ここで試みたことは既存の機能門柱の位置やインターロッキングの見切を注意深く読み、既存の状態に係る負担を最小限に留めるよう心掛けた。

既存住宅のテクスチャーを踏襲することで、違和感なく、"さも前からあった"かのように設えることが出来た。

 

"さも前からあった"ような既視感が、この場合において、お施主様の望む安心感に繋がるのではないだろうか。